出会いアプリ使いこなし術

出会える人と出会えない人のプロフィールの書き方の違い

出会い系アプリやサイトの中には、出会う気などまったくないアカウントも少なくありません。それらを上手に見分けるコツはプロフィールにあります。

サクラと業者、キャッシュバッカーに注意

どれも出会えないという点では同じですが、それぞれ正体や目的が違います。サクラは運営がユーザーにまぎれてコミュニケーションを取るもの。当然出会えることはありませんので、ポイントを浪費してしまうことになります。

また、運営とは関係のない業者が自分のサイトに誘導したりスパムメールを送りつけることを目的にメッセージを送ってくることがあります。

一方でキャッシュバッカーは個人で行っているものです。多くの出会い系サイトでは、女性が男性からメッセージをもらうとポイントが付与されるというシステムを導入しています。それを目当てに積極的に男性とコミュニケーションを取ろうというものです。これも出会うつもりがない方が多いため、やはり浪費してしまうことになるでしょう。

マイページ画面から見分ける 出会えないアカウントの特徴

1)あしあとをつけるアカウントは出会える可能性が低い
あしあと画像ほとんどの出会い系アプリやサイトは男性の方が人数が圧倒的に多くなります。そのため、女性からすれば自分からわざわざ相手を探す必要はありません。あしあとを積極的につけていくアカウントは、ただ待つだけのものと比べて出会えない可能性がとても高くなります。
2)スリーサイズ記載のプロフィールはほぼ確実にサクラか業者
バスト・ウエスト・ヒップわざわざ自分のサイズを把握している女性などほとんどいないためです。仮にいたとしても、出会えないアカウントに混じってそのような方を見つけ出すのは難しいでしょう。普通の人が知っていないような情報まで載せているものを避けるだけでも、出会える確率はぐんとアップするはずです。

出会い系サイトで気をつけたいものがサクラや業者、キャッシュバッカーです。こういった地雷のようなものはスタービーチ時代から見るとかなり多様化しています。しかし、上記のようなコツさえつかめば、見分けることは意外と簡単のはずです。

関連記事